プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

安藤玲奈プロフィール

はじめまして、春日井市でフリューゲルピアノ教室を主宰しております安藤玲奈と申します。

私は、現在ピアニストとして活動しながら、フリューゲルピアノ教室では生徒のみなさんのピアノ上達をサポートしています。

私自身、ピアノ講師だった私の母の影響もあり、物心ついたときには私はピアノを触っていました。

なので、私のピアノ歴はウン十年なんです(笑)。

経歴・コンクール受賞実績など

  • 名古屋生まれ
  • 母親の手ほどきで幼少の頃よりピアノを、後にヴァイオリンをはじめる
  • 名古屋市立菊里高等学校音楽科卒業
  • 在学中、浜松国際ピアノアカデミーに参加、日本全国学生音楽コンクール名古屋大会、日本クラシック音楽コンクールや春日井市ピアノコンクール一般の部等で入選
  • 高校卒業直後に渡独し2009年、ドイツ国立シュトゥットガルト音楽・演劇大学に入学
  • 2013年 Bachelor課程を、2016年には同大学 Master過程をいずれも最優秀成績で卒業
  • また在学中から、ピアノ科ティーチングアシスタントとして後進の指導にも携わる
  • 2010年、ニース・コートダジュール国際ピアノコンクール(フランス)Concert Diplom の部で第一位受賞
  • 2014年、イスキア国際ピアノコンクール(イタリア)で第三位受賞
  • 国内外のマスタークラスでは、中村紘子、カール=ハインツ・ケマリング、ステファノ・フィウッツィ、エリソ・ヴィルサラーゼ、タマス・ウンガール、エディット・フィッシャー、橋本京子 各氏のレッスンを受講し研修を積む
  • 2014年、ヴィルクローズ音楽院講習会(フランス)では、ジャン=クロード・ペンティエ氏の招聘により全奨学金を得てレッスンを受講し研修を積む
  • 2014年、角田鋼亮指揮・名古屋室内管弦楽団とベートーヴェン ピアノ協奏曲第4番を共演
  • 新しい環境に身を置きたいと考え、長く離れていた日本へ帰国後、宗次ホールでソロコンサートを開いたり、2017年、山田貞夫音楽財団賞、並びに特賞、賞金を受賞し、松尾洋子氏指揮、セントラル愛知交響楽団とモーツァルトのピアノ協奏曲第20番ハ短調を共演
  • 橋本京子氏のInternational Music Workshop and Festival(室内楽のマスタークラス)に奨学金を得て参加、選抜コンサートにも出演
  • 2018年、日本演奏連盟主催 新進演奏家リサイタル・シリーズのオーディションにて選出され、11月にリサイタルを開催
  • これまでに師事したピアニストは、大口光子、アンドレ・マルシャン、キリル・ガーシュタイン、フローリアン・ヴィーク各氏
  • 室内楽は、クリスティアン・シュミット、ペーテル・ナジ、フローリアン・ヴィーク、古楽器Hammerklavierをステファニア・ネオナート各氏に師事
  • 現在、東海地方を中心に演奏と後進の指導にあたる
  • レッスンでは、Alexander TechnickやFeldenkraisなどのボディワークなども取り入れ、効果的なレッスンメソッドを提供・開発しつづけている
  • 大学在学中より、オルガンを教会の礼拝ミサで弾いたり、ジャズの勉強もはじめる
  • 動物(特にネコ)が好き
  • 映画や読書、泳いだり自然も好き
  • 友人結婚式でバイオリンを弾いたりもします


2017年、セントラル愛知交響楽団と共演

無料体験レッスンに参加してみませんか?

もし、お父さん・お母さんが、お子さんに“自分らしい音色”が奏でられる感性豊かなピアニストになって欲しいと思っていらっしゃるなら。

そのための、感性とテクニックの両方を高められるレッスンをお探しなら、一度、私が主宰するフリューゲルピアノ教室の無料体験レッスン(30分)に参加してみませんか?

無料体験レッスンについて、くわしいご案内はこちらをクリック⇒

お問い合わせ・お申し込みはこちらから TEL 070-1044-6857 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日祝のぞく ]

友だち追加

LINEからも、お申し込み・お問い合わせができます

春日井市 フリューゲルピアノ教室主宰 安藤玲奈

春日井市にありますフリューゲルピアノ教室では、お子さまが本来持っている主体性や意志を引き出し、それに基づいた適格な表現力・演奏テクニックが身につくレッスンを行なっています。

あなたも、当ピアノ教室でピアノはじめませんか?

プロフィール⇒

PAGETOP
お申込み・お問合せは、こちらをタッチ