わが子の未来どうなるの?AI時代でも消滅せずに稼げる職種10

ピアノを習っても将来、仕事に結びつかないし・・・

そんな風にお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

令和時代、
AIの発達で、多くの仕事がなくなってしまう・・・
と世の中が騒ぎ始めました。
ですが、

プレジデントオンラインによると
AI 時代でも消滅せずに稼げる業種の中に
何と
音楽アーティストと教師、カウンセラーが!!

というわけで、
ピアノを弾く職業、ピアニスト・先生・(ピアノカウンセラー?)
は、 AI 時代でも、AI に取って代わることはできない
大事な仕事ということになります。

また、音楽を教えることを切っても切り離せない
保育園の先生、幼稚園の先生、小学校の先生も。


なぜ、AIじゃダメなの?





子供の行動は突拍子もなく AI が対処しきれない そうなんです。

私が思うに、
人の温かい感情や気持ちは人間しか持てないものですから、

そういった心を

表現して・伝える

芸術や音楽は、
人間によって(動物も?植物も?)しか
できないことだと思います!



さて、
「初めての習い事」ということでピアノを習う方のなかには、
小さい頃からピアノを習いに来てくれます 。


どんなに AI が発達しても、そうした子供を相手にするピアノの先生は
AI 時代でも生き残れる仕事なんですね 。

音楽が好き
子供が好き

そんな方にはお勧めの仕事です 。

自分が習って弾けるようになったピアノ、
そのまま伝えてみんなに楽しさを広める!
言葉で話さなくても、表現できる美しい音楽を広める!

さらに私の教室では外国で触れた、
「考えて弾ける」方法・作曲のアイディアにも触れ、
今までと違って

「こんな考えて弾いたことない。おどろき!」

という声もありました。

(今までは、ミシレドラ〜だったら、音符を追っかけるだけだったが、そうではなかった etc… )

「どなたにも幼児に話してもわかるくらいシンプルに説明しよう」
を心がけています。


未来のお手伝いもバッチリさせていただきます。

Follow me!