オンラインのレッスンについて⭐︎



こんにちは、

世界中で感染が広がり、医療崩壊している国々を見ると、
やはり他人ごとではない・・とのことで、

4月から希望者は
オンラインのビデオ通話を使ってのオンラインのピアノレッスンを始めました。

昔、カフェトークという習い事のサイトでスカイプでレッスンをした事があり、
どれだけ遠く離れていても、実際会ったことのない人たちと
音楽で繋がりを感じることができるんだなぁと、
その素晴らしさを感じていました。


実際の音や楽器のぬくもりを感じながら弾くのがやはり一番ですが、
今回のコロナの騒ぎで数人レッスンをしてみて、
案外良い感触だったので、
オンラインレッスンの様子をご紹介いたします♫


オンラインレッスンの流れ

●レッスンの前の準備

①使えるアプリ・・・ZOOM、Skype、LINE
をダウンロードして頂きます。


◉Zoom・・・無料で利用でき、追加料金などもかかりません。
オンライン上の会議室という感じで、時間になったら先生から送られたURLをクリックするとオンライン会議室に入室(ビデオ通話が開始)できます。
アカウントの登録も不要。

◉Skype・・・無料で利用でき、追加料金などもかかりません。
アカウントの設定が必要ですが、登録した相手にコールボタンですぐにかけれるので、シンプルです。チャットで文章のやりとりもしやすいです。

◉LINE・・・無料で利用でき、追加料金などもかかりません。
普段の電話をビデオ通話にするだけです。
パソコンでログインする環境を持っている方は少ないかな・・・

②ピアノの指と上半身が見える位置にカメラをセッティング

③WI-FIがあればそちらに安定して接続した状態にセッティング

●レッスン時間になったら

ZOOMの時は先生から送ったURLにアクセスしてもらいます。

SkypeやLINEはこちらから電話をかけます。

普段はレッスン室での横並びですが・・・
画面での生徒さんと横並び・・・

このちょっと変な状況に思わずお互いに笑いがこぼれます^^

カメラの位置が良いかどうかなど最初に少しセッティングを一緒にして、

普段通りにお話のあと
普段通りにレッスンスタート!




お家でのピアノや練習環境がわかり、アドバイスに活かせます。
音質はやはり本物と比べられないですが、
リズム感や音の強弱がリアルだったらどんな風なのかというのは伝わってくるので、アドバイスするのには問題ありません。


普段だと、先生ピアノの音を聞いてもらう + ちょっとの解説

が、

先生ピアノの音を聞いてもらう + 説明多めの解説

という、音より説明を重視する感じで


オンラインでも良いです、とっても分かりやすかったです!との
感想を頂きました。

ハイドンのソナタを勉強されている生徒さんは、
今まで音を並べて頭で考えて弾いていて、
それまでの先生には何を言っているのか分からないと言われ、
自分も分からないまま・・・だったそうですが、

ハイドンの冗談めいたキャラクターをこんなふうにフレージングしてみたり、
どの箇所で変化をつけると面白くなるのか!!?
どんな会話がここには当てはまるんだろう?
どんなブレイク(休止)があったらドラマティックに表現できるだろう?
など

私の提案を色々と聞いて
色々と考えてもらい、

ハイドンの面白さが分かってきたそうです!

そんなこんなで、音楽がどんなふうに響いているかはよく聞こえるので、
あれやこれや色々と一緒に試しているうちに、
あっという間にレッスン時間は終了です。

・オンラインレッスンで気をつける事といえば・・・

私自身ヨガや英語のレッスンをオンラインで受けたことがありますので、
その中で感じたこと。

自宅でのレッスンになりますので、


・その時間に邪魔が入らないように環境を整えること
・マイクやビデオで音声、画像が映るように設定の仕方を分かっておく
・スマホやパソコンの電池切れに注意


ということが必要になってきます。
だいたい、その場でなんとかなるので大丈夫ですけどね!



●レッスンのあと

直接書き込みができなかったり、
音質はやはりリアルには勝てない、
音声が途切れていて、よく伝わっていなかったかもしれない
ということもあるので、

オンラインのレッスン後には、
要点をまとめたフィードバックを書いてお送りします。

オンラインレッスンとレッスン室に来てのレッスンについてのご案内


状況が変わっていきますので、レッスンに迷われている方も多いかと思います。


状況を見て次からオンライン、次はやはり対面など、試して頂くような形でも大丈夫です。

初めての方は最初はやはりお会いできると良いかなとは思いますので、
教室に来ていただく際の対策も下にご案内しております。

初回からオンラインレッスンのみでレッスンを受講されたい場合、
そのようにご連絡ください。

●オンラインレッスンの場合

やり取りは
LINEのビデオ通話/ Zoomというアプリをダウンロードして頂く/ Skypeのアカウント(すべて無料)

そして

Wi-Fiの良い通信環境

があれば、行うことができます!

スマホ、ipad、パソコン(大きな画面で見れますのでよりGOOD◎) どちらでも良いです。

・楽譜に直接書き込みが出来ない分、
レッスン後にフィードバックを書いてお送りします。

・小さなお子様はしっかり指示を聞いて取り組む自覚を持ってのぞむ、とお約束しましょう。

・お月謝は、直接又はお振込み先をお伝え致します。
お手数おかけしますがご都合の良い方法でお支払い頂けたらと思います。

●レッスン室に来てレッスンの場合


次の事を必ず守った上でお越し頂いております。

・お子様も保護者様もマスクの着用

・レッスンの前後入り口にてアルコールの除菌


又、少しでも接触を避けるために保護者様は送迎のみ、
見学はできるだけ遠慮して頂き、トイレも自宅で済ませて頂きます。

目に見えない感染を防ぐため、
インフルエンザやその他ウィルスの感染を防ぐのと殆ど同じように、またはそれ以上に気をつけて、

・密閉、密集、密接を避け、

・ できるだけ離れた位置でレッスンをする

・ マスクをする

・毎回鍵盤を除菌

・ 生徒には手指の消毒を声掛け

・ドアノブその他の消毒

・ 換気を欠かさず

・ 飲食は避けて…など

思いつく出来る限りの対策をしております。





レッスンの空き時間は都度変わっていますのでお問い合わせください♫


Follow me!